2012年07月26日

面倒な手入れ

私は全体的に産毛が濃いほうなのですが、特にすね毛が気になります。
今まで付き合ってきた彼氏全員が私より毛が薄く、すべべのすねだったので、毎回デートのたびに処理するのが面倒で仕方ありませんでした。
デート終わりに家でまったりとする前にはかかさずトイレでチェックをして、いつでもそれるようにポーチに剃刀を入れて歩いていました。
エステに何度も行くお金もないので、脱毛処理を家でしようと考え、家庭用の脱毛器を買い使っていたのですが、安値のものだったからか肌を痛めてしまい、元の剃刀に戻しました。
除毛際も剃刀も一時のものなので、やっぱりエステに行くのは得策なのでしょうか、他にいいアイディアがあったらいいのにといつも考えてしまいます。
【関連する記事】
posted by ちーちゃん at 15:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

埋もれ毛

ムダ毛が気になる夏、いつもより念入りにムダ気処理を行っています。剃刀で処理をするよりも、毛抜きで1本1本抜いたほうが見た目がきれいに見えるので毛抜きを使っていました。
しかし何日かすると毛は生えてきます。普通に生えて来てくれればよいのですが、毛抜きで抜くと埋もれ毛になってしまうことがあるのです。
この埋もれ毛は剃刀でなでても、綺麗にすることはできません。爪でひっかいて埋もれ毛を出すしか、私にできる方法はありません。
でもそうやって無理に毛を引っ張り出していると、だんだん傷になってきてしまうことが分かりました。
しかし、今でも綺麗にするには剃刀より毛抜きなので、ときどき埋もれ毛が出来てしまいます。
とくに埋もれ毛になりやすい脇だけでも、永久脱毛をしたいと思います。
posted by ちーちゃん at 15:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中途半端なヒゲ

私は男ですが高校時代からヒゲがすごく気になります。
このヒゲというのが、普通にアゴ下のラインにあるものなら良いのですがノドの近くにまできているわけです。

ふとした時にアゴを触って気づいたのですが、普段触らない部分なだけにものすごくその部分だけ伸びていたりするのです。
たまたま気づければ良いのですが、普通はそこまで見ないですからこの中途半端な位置にあるヒゲの手入れが中々出来ません。
高校時代に始めて気づいたとき、ノドの近くからヒゲが10cmくらい伸びていたことがあります。
さすがに気づいたときは恥ずかしかったです。

チェックするにも忘れてしまうときが多いですので、なるべく手入れは綺麗にするようにしています。
見つけたら剃るのではなく根元から抜くようにしています。
ヒゲを抜くと肌にダメージが残ることがあると言われていますが、血行を良くして肌のコンディションを整えてからだと問題ありません。

剃ってしまうと断面から濃く見えてしまうのでそれはしたくないのです。
posted by ちーちゃん at 15:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。